睡眠のすべて > 睡眠障害 > 概日リズム睡眠障害とは

概日リズム睡眠障害とは

概日リズム睡眠障害という言葉を聞いたことがあるでしょうか?睡眠障害は分かると思いますが、概日リズムって何でしょうか?

また概日リズム睡眠障害にはどんな種類があるのでしょうか?

概日リズムとは

概日リズムとは体内時計のリズムと考えていいでしょう。私達は朝起きて太陽の光を浴びますが、その光で朝と判断します。元々私達の体内時計は25時間周期であると考えられていますが、朝起きて光を浴びることで体内時計をリセットしているのです。

この「概日リズム」と実際の昼と夜のサイクルに狂いが生じ、社会活動に影響、又は困難を与えるような時間にしか寝起きできなくなることを概日リズム睡眠障害といいます。

概日リズム睡眠障害といっても、日はいくつもタイプがあります。それらは:

・睡眠相後退症候群
・非24時間睡眠覚醒症候群
・睡眠相前進症候群

などが挙げられます。これら概日リズム睡眠障害についてはそれぞれについてさらに詳しく見てみたいと思います。それぞれの原因や対策、治療などもご紹介してゆきます。