睡眠のすべて > 不眠の原因 > 不眠症の原因

不眠症の原因

不眠症とはそもそも原因が分からないのだけれど眠れない状態のことをいいます。眠れないといっても今までにもご紹介してきたように、なかなか寝付けない入眠障害や、夜中に何度も目が覚めて再び眠れなくなる中途覚醒、朝早くに起きてしまう早朝覚醒、そして、熟睡した感覚が得られない熟眠障害があります。

こういった不眠症の原因とは何でしょうか?

数多く考えられる不眠症の原因

不眠症の原因についてはそれぞれ1つずつ詳しくご紹介してゆきますが、その前にその全体像を簡単にみてみましょう。

不眠症の原因になることは数多くあります。それらは:

・ストレス(軽い悩みごとなども含みます)
・環境(睡眠に必要な環境が整っていない)
・睡眠のリズム(体内時計の乱れなども)
・心の病気(うつ病など)
・病気や痛み(痛み、かゆみ、高血圧、糖尿病他)
・睡眠時無呼吸症候群なども

といったように様々です。特にストレスに関しては、気づかないうちにあなたに影響を与えていることが殆どです。ストレス対策については後ほど詳しくご紹介してゆきましょう。