睡眠のすべて > 特集:睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)はその名前の通り寝ている間に無呼吸になるという、聞いただけで恐ろしいような病気ですが、実はそれほど珍しい病気ではありません。全体の4%が睡眠時無呼吸症候群であるという調査結果もあるくらいです。その特徴や症状などについても見てゆきましょう。